メモブログ

てきとーにはまった事などを記録します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SVNのbranch(ブランチ)管理

使うだけではなく理解する事を目的に、メモ帳をベースにトライトライ。

恥ずかしながら、SVNの配下に
/branches
/tags
/trunk
このフォルダはTortoiseSVN側で作られる物だと思ってた。
自分で作成しないと本当の理解は遠い事を再認識。

今日もとても参考になったページを紹介
http://zone.maple4ever.net/blog/archives/463/
スポンサーサイト
  1. 2011/09/19(月) 17:44:45|
  2. 【other】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リボン画面でCtrl+Sを制御したい

リボン上でと言ってよいのか、リボン形式の画面でというのか。

画面上には上書き保存のアイコンがないが、ショートカットのCtrl+Sが有効になっており
OpenFielDialogが表示されてしまうので、どうにかしたい。

結論を言うと、リソースファイルに上書き保存が定義されていたため
実装した事がなくとも初期値として入っていた事が原因

リソースファイルの"S"を消してしまえば問題ないのだが、これでビルドしても改善されない。

さらに調べてみると、アプリが起動したタイミングでレジストリに書かれるようだ。
VS2008からは設定をユーザサイドで変更出来るようになったとか。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc137827.aspx

そこで、InitInstance()に書かれている
InitKeyboardManager()を消すと、毎回読み込まれて目的の動きになった。
このメソッドでレジストリからキー情報を取得している様子。
↓↓参考になりましたm(_ _)m
http://rararahp.cool.ne.jp/cgi-bin/lng/vc/vclng.cgi?print+201009/10090012.txt

しかし、完全に理解出来ていない為、このあたりは勉強が必要だ。

因みにリソースファイルには、Ctrl+ O、N、S、Z、X、C、Vなどが書かれている。
  1. 2011/09/06(火) 12:55:23|
  2. 【VSC++】
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。